貴重品

高価な品目の輸送

高価な輸送貨物には、安全かつ厳重に保管された状態で確実に輸送するための特別な注意が必要です。高価な輸送貨物は、特に慎重を期して取り扱います。出発地および目的地に関係する現地の規則や条件に従い、受託から引き渡しまで明確なセキュリティ対策の下で取り扱われます。

サービスの特徴

  • 貴重品保管室または同様の密閉箱で保管
  • 航空機への積載時、航空機からの荷卸時のエスコートサービス
  • 常に予約が確定された状態で輸送
  • 機密性

対象

受託から引き渡しまで安全な輸送を必要とする貴重品や高価な品目で、申告価格が1グロスkgあたり1,000米ドルまたはその相当額以上(英国では1グロスkgあたり450イギリスポンド以上)。

荷送人および荷受人は、出発地および目的地での保管および待機の時間を最小限に抑えるために、受託および引渡しの手配を事前に行ってください。

貴重品貨物が入っている輸送貨物は、ロードフィーダーサービス(RFS)では輸送できない可能性があります。

輸送貨物全体が貴重品貨物で構成されている場合を除き、ULDに積み込まれる混載貨物に貴重品貨物を入れることはできません。

すべての情報に、特別取り扱いコード「VAL」を使用してください。

航空貨物運送状には、重量と輸送物の寸法の正確な記載が必要です。航空貨物運送状に物品の実際の価格は記載しないでください。「Vulnerable Cargo」という語の記載も必要です。

輸送物は、外装が破損した場合にすぐにわかるような方法で適切に包装してください。包装を不正に開封できないようにすること、適切な封印で封をすることは荷送人の責任です。

梱包が不十分な輸送貨物や破損した輸送貨物は受け付けできません(例:輸送貨物の中身が見える透明なプラスチックの素材や低品質の梱包素材)。
受託時には、すべての輸送物の損傷の有無を確認します。各輸送物の重量検査を行い、書類に記載された重量と照合します。

すべての輸送物に確実に封をし、隙間がないように内容物を詰めてください。
内容物の性質に対して注意を呼びかけるラベルやマークを輸送物につけることは禁じます。

  • 貴重品の輸送貨物には特別な取り扱いが必要なため、貴重品の輸送貨物をスムーズに取り扱い、保管するため、貨物1個あたり50kgの重量制限が適用されます。
  • 大型の輸送貨物はご要望に応じて承ります。
  • フライトの出発24時間前までに予約してください。
  • 包装の基準を厳守してください。
  • 認められたルートで受託されます。