易損品

安全性と信頼性

易損品とは特別な注意や保護を要するさまざまな機器または脆弱な物品を指します。これらの品目(高価な通信機器やコンピューター機器またはその他の高価な品目)は、盗難や窃盗の対象として狙われやすい傾向があります。壊れやすいものを送る必要があるときは、長年の経験を持ち、信頼性の高いサービスを提供するフィンエアーカーゴにお任せください。輸送貨物は監視下で取り扱い、保管し、厳重に管理します。

サービスの特徴

  • 貴重品保管室または同様の密閉箱で保管
  • 航空機への積載時、航空機からの荷卸時のエスコートサービス
  • 常に予約が確定された状態で輸送
  • 機密性

易損品貨物が入っている輸送貨物は、ロードフィーダーサービス(RFS)では輸送できない可能性があります。

航空貨物運送状には、重量と輸送物の寸法の正確な記載と「Vulnerable Cargo」という語の記載が必要です。

包装とラベル貼付

輸送物は、外装が破損した場合にすぐにわかるような方法で適切に包装してください。包装を不正に開封できないようにするのは荷送人の責任です。易損品の輸送貨物(例:電子機器)を木製のスキッドで運ぶ際は、スキッド全体を不透明な外装梱包で覆うことを強く推奨します。

包装の基準を厳守してください。

  • 梱包が不十分な輸送貨物や破損した輸送貨物はお断りします。(例:輸送貨物の中身が見える透明なプラスチックの素材や低品質の梱包素材)。
  • 受託時には、すべての輸送物の損傷の有無を確認します。各輸送物の重量検査を行い、書類に記載された重量と照合します。
  • すべての輸送物に確実に封をし、隙間がないように内容物を詰めてください。
  • 内容物の性質に対して注意を呼びかけるラベルやマークを輸送物につけることは禁じます。
  • 包装の基準を厳守してください。
  • 重量制限はありません。
  • スピード重視の貨物には、FIRSTプロダクトをご用意しています。

詳細については、お近くのフィンエアーカーゴ営業/予約部までお問い合わせください。